隣の芝生はエメラルドグリーン。

声が細いのがずっとコンプレックスです。 でも、好きな曲は歌いたくなるんだよなあ・・という気持ちに 「僕なら大丈夫さ」と寄り添ってくれるのが、ウクレレです。

◆YouTubeチャンネル◆
https://www.youtube.com/channel/UCSI2FePqRKVtd0cC_aVdIXg?view_as=subscriber

◆Tシャツ・トート販売中◆
SHOPはコチラ http://www.ttrinity.jp/shop/3733373/

夜ふかし娘

松任谷由美「やさしさに包まれたなら」

スピッツ「魔法のコトバ」

スピッツ「春の歌」

米良美一「もののけ姫」

中山美穂&WANDS「世界中の誰よりきっと」

スピッツ「チェリー」

YEN TOWN BAND「Swallowtail Butterfly」





スピッツがカバーしているのを聴いて、

「ああ、この曲ってこんな風にまっすぐ歌っていいんだ」

と思って、真似してみたくなった曲。


Charaさんの歌い方は、Charaさんのものだから。




私がスピッツのカバーを好きなのは、

スピッツは他人の曲をカバーするときいつも

「原曲には忠実に、スピッツとして」演奏してる

気がするから、です。



原曲のメロディーでは上げないところ上げたり、

伸ばさないところで伸ばしたり、

リズム自体変えたり・・・

・・・そういうカバーじゃない。


あくまで、歌うカタチは原曲そのもの。

それを、草野さんの声で歌う。

スピッツのバンド演奏でやる。


・・・・・・だから、好きになる。その曲そのものを。



メロディー変えて歌うことは悪いことじゃないけど、

そもそも原曲が好きな人にとっては、

そうやって歌われるのは正直あまり嬉しくないこと。

いらんアレンジ。



だから、スピッツのカバーの仕方が好き。

原曲へのリスペクトを感じるような、

本来のカタチは大切にした上で、スピッツとしてやる

そんなまっすぐなカバー。




私の耳は、スピッツがカバーすれば

だいたいの曲は好きになるようにできてる。笑





スピッツ「猫になりたい」






この曲のサビで歌われてること、

私、100回は思ったことあるんじゃなかろうか。笑



子供のころ、夢を聞かれて

「好きな有名人に飼われてるペットになりたい」

って答えてた時期があった。


結構マジだったけど、

今でも結構同じレベルでそう思う。笑



きっと、私は

その人の恋人になるより、奥さんになるより、

その人にかわいがられる猫になりたい。



この曲がゴースカで殿堂入りしたってことは、

・・・そう夢みるファンが私だけじゃないってことさ。笑


プロフィール

夜ふかし娘

ご連絡は、下の
メールアイコンか
メッセージ欄から
お願い致します(^^)

* Tシャツデザイン
* ちょっとウクレレ
* 愛彩家

販売中アイテムご紹介★