「そのピュアさだけが心配」



……と言われた。





ピュア、って

女子はふつう喜ぶ言葉なんだろうか。


うーーん
本当に「女子」と言っていい歳なら、ね。





残念ながら、
私はこれを言われて悲しかった。


ああそうか、
私って結局まだそう見えるのか・・・・

と。




いい加減
少しは大人になったつもりだったのに。


実際は全然らしい。


できれば
「きれいになったね」と言われたいのに、

いつまでたっても
「変わらないね」と皆口をそろえて
嬉しそうに言う。




きっと
永遠に、本当の歳に追いつかない私。







好きでピュアなんじゃないよ。


年相応に「濁り」を得られる薬が
もしあるならば、

たぶん私はとっくに迷わず飲んでるよ。



老けたいのではなく。


年相応になってみたいの。







みんな大好きガッキーこと
新垣結衣ちゃん

が、私も大好きなんだけど


ここしばらくずっと

彼女の歌を聴いてる。


昔出してたアルバムを、レンタルして。




・・・・すごくいいんです。

この、

思い悩む複雑な心に彼女の歌声が。





優しくて、可愛くて、澄んでいて、


そしてピュア

な、歌声。







ああ、そっか

ピュアって、別に悪いもんじゃないよね。

こんなにも癒されて

安心するものなんだね


・・・・って、気付かされる。




ガッキーは、
ネガティブとポジティブの割合が絶妙だから
私は好き。

可愛いだけであんなにも愛されてるわけじゃ
ないと思う。






・・・・・そう生きたいね。

色々抱えるこの気持ちも、ネガティブも、

それが
どうにもならないピュアに

唯一無二で、独特の味付けをしてくれたなら。