基本的にはなにごとも、

「必ず終わりはくる」

って、思ってる。


憂鬱なことがある日はとくに、

「終わらない日はないんだから!!!」

って自分を励ますのが効果的。



そうやって
いつだって、終わりを意識して生きる。






・・・・・・だけどやっぱり



終わってほしくないことって、

いっぱいあるよ。



ライブでは、

何回でもアンコールやってほしいって思う。


ツアーが終われば、

早く次また会えるチケットがほしいって思う。


ずっとずーーっと

続いててほしい。 




たとえ、
一度終わることがあっても、


少し休んで
また始まってくれたら、それでいい。



途切れることがあっても、

続いてくれたなら。








SMAP×SMAPの
最終回5時間スペシャルを、

仕事で見られないから録画して、

昨日と今日、2日かけて観た。 




・・・・・・・・・・・・。


テレビ観て久しぶりにこんなに泣いた

ってくらい


何回も何回も、涙出た。




最後はもう、ティッシュが手放せず。



悲しい


悲しい


悲しい悲しい悲しい!




なぜなぜどうして
って


もーーーーーーーって。




ああ、

こういうときは本当に、


言葉にならないんだなあ。



自分の脳内で答えが出ていないと、

なんて発したらいいのかわからない。


だけど何か発したい。


でも何も出てこない。




ただ、ただ、




悲しくて…信じたくなくて。





・・・・・・・どうして?





終わりは、

いろいろ押し殺して無理矢理じゃ、
だめなんだってば。


感動して泣かされたんじゃない。

ただただ悲しくて涙が出た。





周りに強烈なSMAP通がいるわけでもない私は、

マスコミから流し出される情報くらいしか
入ってきてなかったけど。


・・・・なんだかそれは色々ちがうらしいのは

わかった。 







終わらないで。


お願いだから、

またもう一度
5人揃って笑っていて。




「さよならじゃ、ないよな?」



Softbankの愛が、
きっと観ていたみんなを救ったね。




愛されてるのに、

こんなにも愛されてるのに、


だからこんなにもこんなにも苦しい。



終わらないで。


いつか、終わりはくるとしても。


まだ終わらないで。




ハッピーエンドしか、受けつけたくないよ。