はたしてこの話は
面白いのか…

というか、だれが聞きたいんだ?
と思うかもしれない話だけど


ただ私が書きたいから書く話。




仙台で、松島海岸行きを中止したときね、

私と友達は
迷わず「スピカラ」をしに行ったのですが

(二人でひたすらスピッツばっかり歌うカラオケ)



帰りの新幹線まで、さすがに時間がありすぎ…

思い切ってカラオケ3時間。



いやー…

さすがに満足しました。。


でも、なぜかラスト10分くらいで
「あーまだこれ歌ってない!あれもこれも!」となるのね。

カラオケあるある。 


さて、
そんなギリギリで最後に私たちが選んで歌ったのは
何でしょう?



……そんなオチもないクイズなので
さらっと答えますが。笑

「8823」でした。 



これはですねー…

サビいくまでが、きつい。実に、きつい。
女子には音低すぎて。

(でも原曲キーで歌う我々。)


それでも!
サビまでいけば!

楽しいのだ!とっても!!

ハモリがねーーとっても。



だから毎度必ず歌う。





私はハモリが全然わからない中、

友達は
スピッツの原曲聴けばハモリの音わかる
くらい耳が良いので、


大体ハモってくれる。


私ばっかりメイン歌って申し訳ないな…と
始めは思ってたけど、

そもそも
「そのハモリを発揮できる場が私とのカラオケしかない」

とのことで。。(そりゃそうだ)


だからいつしか、私たちのスピカラは、
私がひたすら主メロを歌い、
彼女がひたすらハモるという

「お互いハモリを満喫するための会」
になりつつある。




そうやって歌ってすごく楽しい曲
ベスト20




 青い車

 アパート

 運命の人

 楓

 群青

 けもの道

 子グマ!子グマ!

 コメット

 さらさら

 スパイダー

 Na・de・Na・deボーイ


 ハチの針

 バニーガール

 ブチ

 ホタル

 幻のドラゴン

 桃

 野生のポルカ

 夜を駆ける

 若葉





……ランキングにするつもりが、

とてもとても
順位なんぞつけられなかった…。(結局、五十音順)


どれもこれも!
いいんだもの!!

一番なんて決められない!
もはや20でおさめるので精一杯!



しかし、アルバム「醒めない」率の高さよ。。笑


「ヒビスクス」も、本当はとてもハモリが好きだけど
これは…

肝心の主メロを私がうまく歌いこなせないので…

もしもっと上手に歌えたら楽しいだろうなあ…
という、憧れの曲ポジション。



ちなみに、

「醒めない」「ハートが帰らない」「ヘチマの花」は、

私たちがハモるために歌おうとしたら、


カラオケの音源にすでにハモリが組み込まれており、
(しかもナシに設定できず)

二人でハモって歌うと
もはや「これ何人で歌ってんだ?」状態になる
残念ソングたち。。 





不思議なのは、

私が普段あんまり聴かない曲も
結構ランクインしたところ。


好きな曲に限らず、「楽しい!」となるってことは

それだけ
ハモリが偉大ということか。。



私たちとてもそんな力強い声してないし、
ロック要素はこれっぽっちもないけど…

おそらくスピッツの曲の歌いやすさと、

声質の相性がいいんだろうな。


…誰とでもこんなふうに歌えるわけじゃない
とは
いつも本当に思う。





ちなみに


3時間もぶっ通しでスピッツ歌ってると、

さーすーがーに
ちがうものも歌いたくなるもので。。


突然、思い立って
SMAPの「オレンジ」を二人でハモリました。

これも最高。

そして、サビまでのきつさが、8823とそっくり。笑


改めていい曲すぎて、
今はそれも辛い。。




あとね、

ちょうどこのカラオケ前に
「イエモンがかっこいい」って話を
二人でたまたましていて。


「砂の塔」を、あの子が歌った。


そしたら。



……びっくりなことに、

このカラオケのあと、
新幹線乗るまでずーーーーーっと


私の頭からこの曲離れなかった。。。。。


あの、サビ。
強烈すぎる。

歌詞よく思い出せないのに。




3時間、スピッツを歌い続けたにも関わらず、

たった1曲のイエモンが
あっさり私の脳内を占めるという

この強烈さ。。。。 


おそるべし吉井さん。




でもね!

なんとかここはスピッツを!!!
と思って

一生懸命脳内でいろんな曲流してみた結果、





  「お~青葉通り~~♪」





……が、勝った。


砂の塔に。。。。笑



(前日のライブMCで草野さんが、
仙台にはおしゃれな通りの名前が色々あると言って歌った
オーシャンゼリゼの替え歌)


おそるべし、青葉通り。
(定禅寺通りでもいいけど) 



これはスピッツが勝ったといっていいのか
微妙ラインだけど!

だいじょうぶ!

私の脳内は、いつだって
スピッツの曲であふれてる!


…だから余計に
聞き慣れない曲にあっさり支配されやすいだけ!笑




あれから
このTHE YELLOW MONKEY 「砂の塔」と、

星野源 「恋」を、
TSUTAYAオンラインでレンタルしようとしてるのに


一っっっっ向に届かない。もう。


みんな借りたいCD一緒なのね。



………それでも、この2曲を、買おうとまではしない私。。



買うのは、スピッツだけですもん。

特別扱いなんですもん。


他はまあ、いずれ聴ければよい。
届かないのは、それまたご縁。

……そうやってback numberは
まさかの1年越しで聴いた私なんですけども。。



うーん…

たまらなく聴きたくなったら、iTunesかな!

CDは、保管に困るから
とりあえずスピッツだけ!笑